1. ホーム
  2.  > 交換針
  3.  > 樽屋01-M専用交換針 01-N

樽屋01-M専用交換針 01-N

●樽屋レコードカートリッジ01-M「専用交換針01−N」

■この交換針は樽屋01-M (赤)専用の交換針となります。

■1998年にオルトフォン「コンコルド」シリーズよりも「ダイナミックレンジ」が高くアタックの利いた「高音質」の針カートリッジをリーズナブル価格で発売。

■現在でも評価の高い純日本製で、完璧な良品確認後の出荷体制を実現。

■長時間レコードを聴いていても耳が疲れないEQバランスは、レコード本来の録音状態をそのまま再現致します。
この技術は、他社が何種類もの針をEQレンジだけ変えて出している古い考え方の製品とは異なり、生のドラムにミュート(毛布やテープなどで残響音をカットする)をしなくてもノイズゲートやコンプレッサーを使用する事によってミュージシャンが好む生音のチューニングのまま録音出来る時代になった為、再生をするレコード針のEQレンジを出来る限り、「ノーマル」の状態で製品化致しました。
その結果、アーティストの制作した「音質」「音圧」「アタック」をそのまま表現する事により、ダンスミュージックはもちろんJAZZやROCKのレコード再生に優れた高音質が、幅広いユーザー様にご好評頂いております。

●ご愛用者の一部の方々をご紹介
■「須永辰緒」
■「DERRICK MAY」
■「PETE ROCK」
■「DJ SARASA」

発売以来、100,000本以上のユーザーを持つ純国産カートリッジ&針の「樽屋」。
1950年以降の「全てのポピュラー音楽」を再生した際に素晴らしい「音質」「音圧」「アタック」を発揮致します。

アナログレコードプレイは、もちろんPCソフト使用時のコントロールヴァイナルにも対応。針職人として50年以上、世界のトップDJ達のモデルも手がけ現在81歳の「たるや」さんの名品をお試し下さい。

*再生能力の低いオーディオや、周辺機器の使い方に問題が有る場合は針カートリッジ本来の能力を発揮できない場合も御座います。

*出荷までに計4回のチェックに合格した製品のみを販売致しておりますので、折れや曲り変形などの不良はございません。製品不良以外での開封使用ごの返品はお受けできません。

*使用方法がよく解らない場合はお電話にてご連絡願います。

型番 樽屋01M交換針/01-N
定価 6,000円(税込6,480円)
販売価格 3,685円(税込3,980円)
購入数
  • ↑
  • ↓

この商品を買った人はこんな商品も買っています

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
Technics取り扱い店/樽屋レコード針取り扱い店/アナログDJ機材を豊富に取り揃えております。 discjam.jpはTechnicsの特約店です。  ※SL-1200は全国各特約店共にWeb通販のお取扱い致しません。 新Technics SL-1200シリーズのお問い合わせは弊社リアル店舗かメールで。★メールでのお問い合わせは、discjam.jpのお問い合わせフォームを、ご利用ください。 ★電話お問い合わせ03-3770-6699(14時〜20時) 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-11 Disc Jam渋谷シスコ店
社長の阿部さん
阿部豪志は1959年、静岡市に生まれ3才からレコードを触り始める。小学校2年より洋楽を聴きはじめ、小4ではブラスROCKに興味を持ちそれがキッカケとなりROCK、SOUL、FUNK、JAZZ、DISCOを中心に「黒い音」専門となる。同時進行で流行歌、演歌、ムード歌謡、浪曲、浪花節、軍歌、民謡、ハワイアン、GS、ラテン、映画音楽、昭和アニメ曲、も良く聴いていた。 15才よりドラムを学び1977年にDJプロデビューするが、1980年からSOUL&FUNKバンドでプロ活動とYAMAHAの音楽イベントで音響技術を習得。 1985年〜国内アーティストはもちろん海外の大物アーティストなどの来日時LIVE音響やレコーディングを手掛ける。同時に1982年〜楽器店と貸スタジオを経営、「文化屋楽器店」「阿部楽器」の設立者でも有る。 その後1992年よりDJ機材専門店を構築して現在の事業展開となり 2002年には、渋谷CISCO店、三越新宿ALTA店、名古屋名駅近鉄Passe店、三越札幌ALTA店、ユニー生活創庫静岡店、とDJ機材専門店としての支店規模は日本一となるが、現在はメイン店舗の渋谷シスコ店のみとなる。 純国産レコード針/カートリッジのブランド「樽屋」を設立した人物。 樽屋の発売元となる有限会社アベインターナショナルの代表取締役。
店長日記