1. ホーム

DJミキサー/Pioneer(パイオニア)DJM-250ホワイトシルバー

DJM-250ホワイトシルバー
★フィルター・エフェクター搭載で24bit/48kHz!
★キレもよく音質も良い!
★切り替えで合計7チャンネル!しかも3ch同時使用できる!
★この小型のボディーにXLR(プロ仕様キャノン出力端子)を装備!


ゞ罰初多彩な楽曲アレンジやミックスを可能にする「SOUND COLOR FILTER」機能

パイオニアDJ機器の上位モデル※2で採用している、チャンネルごとのマニュアルFILTER機能を、業界で初めて2チャンネルミキサーに搭載しました(「SOUND COLOR FILTER」機能)。大型ノブを回すだけでFILTER効果を調整できるので、ダイナミックかつ直感的に楽曲をアレンジすることができます。また、各チャンネルの楽曲に対して個別にFILTER効果を加えることができるため、フェーダー操作やイコライザー効果と合わせることで、多彩なミックスが可能になります。さらに、ノブを操作した時の音の変化をイルミネーションの色や点滅で表示するため、目と耳で楽しみながら、直感的なDJプレイを行えます。
※1:2チャンネルDJミキサーとして。2011年9月21日現在、パイオニア調べ。
※2:「DJM-900NXS」および「DJM-800」

△気泙兇泙糞ヾ錣鮴楝海任る8系統の入力端子を搭載

コンパクトなサイズでありながら、8系統の入力端子を搭載しています(DJマルチプレーヤー・アナログターンテーブル用の入力端子4系統、AUX入力3系統、マイク入力1系統)。これにより、DJ機器との接続に加え、PC、ポータブルプレーヤー、TV、シンセサイザーなど、さまざまな音楽機器を接続し、プリアンプとして使用することもできます。

2酸漆号の劣化に強いXLRバランス出力端子を搭載

XLRバランス出力端子の搭載により、入力された音声信号をほとんど劣化させることなく、クリアな音を出力します。また、パワードスピーカーなどXLR入力に対応した機器に、端子の変換をすることなく接続できます。

■その他の特長

● クリアな音質でDJプレイを楽しむことができる、48kHz/24bitフルデジタルプロセッシングに対応。
● クリアな音質でDJプレイを楽しむことができる、48kHz/24bitフルデジタルプロセッシングに対応。
● フェーダー操作に連動して接続したパイオニア製DJプレーヤーの再生が始まる「フェーダー・ スタート・プレイ」機能を搭載。
● 音声入力レベルを表す「ピークレベルメーター」を各チャンネルに搭載。
● クロスフェーダーのカーブを3種類のパターンに変更できる「クロスフェーダー・カーブ・アジャスト」 機能を搭載。
● DJテーブル・DJラック等に埋め込んで設置できる、ラックマウントイヤーを搭載。

■主な仕様

チャンネル数 2チャンネル
入力端子 CD×2(RCA)、PHONO/LINE×2(RCA)、MIC×1(1/4inch PHONE)、AUX×3(RCA×2、φ3.5mmステレオミニジャック×1)
出力端子 MASTER OUT×2(XLR×1、RCA×1)、HEADPHONE MONITOR OUT×1(1/4inch PHONE)
その他の端子 CONTROL OUT×2(φ3.5mm ミニジャック)
A/D, D/A converter 48 kHz/24 bit
周波数特性 20Hz〜20kHz
全高調波歪率 0.007%以下
S/N比 91dB以上(CD)
外形寸法 240mm(W)×300.2mm(D)×107.7mm(H)
質量 3.1 kg

型番 Pioneer DJM-250ホワイトシルバー
定価 46,065円(税込49,750円)
購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
レコード針,プロDJ御用達,老舗DJ機材専門店-Disc Jam渋谷シスコ店:Technics,樽屋レコード針取扱
社長の阿部さん
阿部豪志は1959年、静岡市に生まれ3才からレコードを触り始める。小学校2年より洋楽を聴きはじめ、小4ではブラスROCKに興味を持ちそれがキッカケとなりROCK、SOUL、FUNK、JAZZ、DISCOを中心に「黒い音」専門となる。同時進行で流行歌、演歌、ムード歌謡、浪曲、浪花節、軍歌、民謡、ハワイアン、GS、ラテン、映画音楽、昭和アニメ曲、も良く聴いていた。 15才よりドラムを学び1977年にDJプロデビューするが、1980年からSOUL&FUNKバンドでプロ活動とYAMAHAの音楽イベントで音響技術を習得。 1985年〜国内アーティストはもちろん海外の大物アーティストなどの来日時LIVE音響やレコーディングを手掛ける。同時に1982年〜楽器店と貸スタジオを経営、「文化屋楽器店」「阿部楽器」の設立者でも有る。 その後1992年よりDJ機材専門店を構築して現在の事業展開となり 2002年には、渋谷CISCO店、三越新宿ALTA店、名古屋名駅近鉄Passe店、三越札幌ALTA店、ユニー生活創庫静岡店、とDJ機材専門店としての支店規模は日本一となるが、現在はメイン店舗の渋谷シスコ店のみとなる。 純国産レコード針/カートリッジのブランド「樽屋」を設立した人物。 樽屋の発売元となる有限会社アベインターナショナルの代表取締役。
店長日記