1. ホーム

DJミキサー/Pioneer(パイオニア)DJM-350ホワイト

DJM-350ホワイトモデル/USBストレージデバイスへのダイレクト録音が可能

USB接続端子(TypeA)をトップパネルに装備。コンピュータや録音機器を使わずに、自分のDJMIXをUSBストレージデバイスに直接録音することができます。録音したDJMIXは、WAV形式で保存されるため、コンピュータやポータブルオーディオに取り込んで、聴くことができます。

直感的な操作でリミックスを楽しめる4種類のエフェクトを搭載

4種類のエフェクト「FILTER」「SHORT ECHO」「JET」「NOISE」を搭載。直感的な操作でエフェクトボタンを押してノブを回すだけの簡単な操作で音を変化させることができます。楽曲にオリジナルアレンジを加えるなど、多彩なリミックスやDJプレイが楽しめます。

アイソレータータイプの3バンド・イコライザーをチャンネル別に装備

HI/MID/LOWの帯域別に、+9dB〜-∞(カット)まで幅広いレベルコントロールができるアイソレータータイプの3バンドイコライザーを搭載。帯域ごとに独立したコントロールが可能なため、多彩なDJパフォーマンスを楽しむことができます。

クリアな音質でDJ MIXを楽しめるデジタルシステム

入力されたアナログ信号は、最短経路を通してデジタル変換されます。また、アナログ回路とデジタル回路を分離し、すべての信号処理を高性能CPUで行なうことによってノイズの混入を低減するなど、DJMシリーズで培った様々な高音質設計を継承しており、クリアな音質でDJ MIXを楽しむことができます。

その他の特長

● MIC/AUX端子:ポータブルオーディオやマイクをつなげるMIC/AUX端子を装備。
● FADER START:フェーダー操作に連動して当社のCDJプレーヤーがスタートする「フェーダー・スタート・プレイ※1」機能。
● PEAKLEVEL METER:各チャンネルの入力レベルを表す「ピークレベルメーター」を全てのチャンネルに装備。
● CROSS FADER CURVE ADJUST:クロスフェーダーのカーブを調整することができる「クロスフェーダー・カーブ・アジャスト」機能。
● P-LOCK Fader Cap(DJM-350-Wのみ):業界初※2、抜け防止強化のロック機構を施した「P-LOCK Fader Cap」を採用
※1:コントロールケーブルによる接続が必要。※2:2010年11月パイオニア調べ。特許申請中。

主な仕様

入力端子 CD×2(RCA)、PHONO×2(RCA)、MIC×1(1/4inch PHONE)、AUX×1(RCA)
出力端子 MASTER OUT×2(RCA)、HEADPHONE MONITOR OUT×1(1/4 inch PHONE)
その他の端子 CONTROL(φ3.5mmミニプラグ)×2、USB A端子×1(トップパネル)
周波数特性 20Hz 〜20kHz
全高調波歪率 0.007% 以下
S/N比 97dB以上(CD)
消費電力 18 W
最大外形寸法 218.0mm (W)×301.1mm (D)×106.6mm(H)
本体質量 3.2kg

型番 Pioneer(パイオニア)DJM-350ホワイト
定価 72,000円(税込77,760円)
購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
Technics取り扱い店/樽屋レコード針取り扱い店/アナログDJ機材を豊富に取り揃えております。 discjam.jpはTechnicsの特約店です。  ※SL-1200は全国各特約店共にWeb通販のお取扱い致しません。 新Technics SL-1200シリーズのお問い合わせは弊社リアル店舗かメールで。★メールでのお問い合わせは、discjam.jpのお問い合わせフォームを、ご利用ください。 ★電話お問い合わせ03-3770-6699(14時〜20時) 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-11 Disc Jam渋谷シスコ店
社長の阿部さん
阿部豪志は1959年、静岡市に生まれ3才からレコードを触り始める。小学校2年より洋楽を聴きはじめ、小4ではブラスROCKに興味を持ちそれがキッカケとなりROCK、SOUL、FUNK、JAZZ、DISCOを中心に「黒い音」専門となる。同時進行で流行歌、演歌、ムード歌謡、浪曲、浪花節、軍歌、民謡、ハワイアン、GS、ラテン、映画音楽、昭和アニメ曲、も良く聴いていた。 15才よりドラムを学び1977年にDJプロデビューするが、1980年からSOUL&FUNKバンドでプロ活動とYAMAHAの音楽イベントで音響技術を習得。 1985年〜国内アーティストはもちろん海外の大物アーティストなどの来日時LIVE音響やレコーディングを手掛ける。同時に1982年〜楽器店と貸スタジオを経営、「文化屋楽器店」「阿部楽器」の設立者でも有る。 その後1992年よりDJ機材専門店を構築して現在の事業展開となり 2002年には、渋谷CISCO店、三越新宿ALTA店、名古屋名駅近鉄Passe店、三越札幌ALTA店、ユニー生活創庫静岡店、とDJ機材専門店としての支店規模は日本一となるが、現在はメイン店舗の渋谷シスコ店のみとなる。 純国産レコード針/カートリッジのブランド「樽屋」を設立した人物。 樽屋の発売元となる有限会社アベインターナショナルの代表取締役。
店長日記