1. ホーム
  2.  > カートリッジ
  3.  > Pioneer DJ / 針カートリッジ PC-X10

Pioneer DJ / 針カートリッジ PC-X10

樽屋01Mと同等クラスのステレオ再生カートリッジ
★Pioneer DJ(株)等のサイトには「スクラッチ演奏時の針飛びに強く」と記載されておりますが、「スクラッチや2枚使いなどのHiP-Hop系のプレーでは針が、やや飛び易い製品です!」

★Pioneer DJ(株)等のサイトには「高解像度な音質を実現したプロフェッショナルDJ用」と記載がされておりますが、「樽屋03M白針」や「ナガオカDJ-03HD」と比較するとHi-Faiな感じでは無いです。

【Pioneer DJ(外資系 日本本社 神奈川県)】
DJ機器の世界的トップメーカーとして長年培ってきたノウハウに加え、昨年発売して以来好評を得ているプロフェッショナルターンテーブル「PLX-1000」(2014年9月発売開始)に対する市場からの声を基に、DJ用途として最適なカートリッジの企画、開発から評価をおこないました。さらにレコード針の製造で世界トップシェアを誇る株式会社ナガオカと共同開発をおこなうことで、本来困難とされていた針飛び抑制と高出力で高解像度な音質の両立を実現した商品の開発に成功しました。

【株式会社ナガオカ(本社 山形県)】
ダイヤモンドや超硬合金、セラミックスなどの難削材の微細加工技術を活かし、50年に渡りレコード針を生産している日本企業。職人による組み立てや工程ごとに行われる全数検査により高い性能と品質が評価され、事業の中核を成すレコード針は世界トップシェアを誇っている。

【樽屋/(有)アベインターナショナル (本社 東京都)】
1950年代より、マイクロフォンやレコード針の製造に培って来た「樽屋 毅」氏と、超ベテラン音師の「阿部豪志」氏が、タッグを組み1998年に立ち上げたブランド「樽屋」。
阿部氏は、プロアーティストのPA音響や、放送局のLIVEレコーディング等、プロの音現場で40年活躍。と同時に、1970年代よりDJ機材取扱事業の草分けてき存在で、1990年代「DMC」DJミキシング・チャンピオンシップスのオーガナイザーでもあり、DMC東海大会を設立した他、関東Aブロック大会も、新宿スタジオALTAで開催した人物。
発売から20年、さらにパワーアップされた「樽屋01M赤針」超人気のスタンダード・モデルをはじめ、世界トップレベルの針飛びし難さ!を売りとする「樽屋03M白針」、PC-DJ/DVSシステム使用時に世界最高レベルでの読み取りとバックスピン、再生音質を追求した「樽屋FPC-07M銀針」など、世界中のトップDJ達が大絶賛している!


【Pioneer DJ PC-X10の仕様】
Format: Moving magnet type (MM type)
Output voltage: 9.5 mV / 1 kHz
Frequency characteristic: 20 ~ 20 kHz
Channel separation: 20 dB / 1 kHz
Channel balance: 1.5 dB or less / 1 kHz
Tracking Force Range: 3.5 ~ 5 g
Cantilever: Aluminium alloy
Stylus tip: 0.6 mil cone, diamond tip
Product weight: 6.5 g (including 2 screws, 2 washers, and 2 nuts)

※こちらの商品は、カートリッジ単体1個の販売となります。
画像のヘッドシェル他、は使用イメージの画像と成ります。
※スクラッチ・プレー時に針飛びし難く、高音質な針/カートリッジは「樽屋03M白針」と成ります。
※Pioneer DJカートリッジ「PC-X10」と同等クラスで、アルミ製ケース付き2本セットのカートリッジ「樽屋01M赤針」は、税込み19,800円で、好評発売中!

型番 Pioneer DJ / 針カートリッジ PC-X10
販売価格 17,500円(税込18,900円)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
Technics取り扱い店/樽屋レコード針取り扱い店/アナログDJ機材を豊富に取り揃えております。 discjam.jpはTechnicsの特約店です。  ※SL-1200は全国各特約店共にWeb通販のお取扱い致しません。 新Technics SL-1200シリーズのお問い合わせは弊社リアル店舗かメールで。★メールでのお問い合わせは、discjam.jpのお問い合わせフォームを、ご利用ください。 ★電話お問い合わせ03-3770-6699(14時〜20時) 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町11-11 Disc Jam渋谷シスコ店
社長の阿部さん
阿部豪志は1959年、静岡市に生まれ3才からレコードを触り始める。小学校2年より洋楽を聴きはじめ、小4ではブラスROCKに興味を持ちそれがキッカケとなりROCK、SOUL、FUNK、JAZZ、DISCOを中心に「黒い音」専門となる。同時進行で流行歌、演歌、ムード歌謡、浪曲、浪花節、軍歌、民謡、ハワイアン、GS、ラテン、映画音楽、昭和アニメ曲、も良く聴いていた。 15才よりドラムを学び1977年にDJプロデビューするが、1980年からSOUL&FUNKバンドでプロ活動とYAMAHAの音楽イベントで音響技術を習得。 1985年〜国内アーティストはもちろん海外の大物アーティストなどの来日時LIVE音響やレコーディングを手掛ける。同時に1982年〜楽器店と貸スタジオを経営、「文化屋楽器店」「阿部楽器」の設立者でも有る。 その後1992年よりDJ機材専門店を構築して現在の事業展開となり 2002年には、渋谷CISCO店、三越新宿ALTA店、名古屋名駅近鉄Passe店、三越札幌ALTA店、ユニー生活創庫静岡店、とDJ機材専門店としての支店規模は日本一となるが、現在はメイン店舗の渋谷シスコ店のみとなる。 純国産レコード針/カートリッジのブランド「樽屋」を設立した人物。 樽屋の発売元となる有限会社アベインターナショナルの代表取締役。
店長日記