1. ホーム
  2.  > レコードプレーヤー/ターンテーブル
  3.  > リスナー向けPioneer-DJ / ダイレクトドライブ・ターンテーブル ・レコードプレーヤー / PLX-500 ホワイト

リスナー向けPioneer-DJ / ダイレクトドライブ・ターンテーブル ・レコードプレーヤー / PLX-500 ホワイト

★こちらのターンテーブルは、繋ぎ程度のDJプレーか、、リスナー向け製品です。
トルクが弱く、少し針飛びし易いので、「本格的にDJプレーを希望される方にはPioneer PLX-1000をお薦め致します。」


※こちらの商品はPioneer-DJレコードプレーヤー・ターンテーブル「PLX-500ホワイト」一台の販売と成ります。
※画像の複数台、複数台の機材は「イメージ」と成ります。

★★Pioneer-DJから新発売のターンテーブル・レコードプレーヤー「PLX-500」は、超コストパフォーマーを実現!


■アナログレコードを、プレイできる ダイレクトドライブターンテーブル PLX-500

■ LINE出力にも対応しています→お手持ちの、オーディオ、TV、CDラジカセ、アンプ内蔵スピーカー等、
 ※LINE入力端子の付いている機器に簡単接続できます。


■レコードジャケットを立てかけられるダストカバー
開いたダストカバーにレコードジャケットをディスプレイできる設計を施しました。これによりレコードジャケットを鑑賞しながらアナログレコードサウンドをお楽しみ頂けます。

■プロフェッショナルターンテーブル「PLX-1000」を踏襲したデザイン
機能美を追求した「PLX-1000」のデザインを踏襲しました。また、お客様のご自宅のインテリアやお好みに合わせて、ブラック・ホワイト2色からお選びいただけます。


■PC内の音源を、こちらのPLX-500で操作&DJプレーを楽しみたい方
別売のSerato-DJ/Scratch LIVEを使用が出来ます。
また、Pioneer-DJから発売されております「rekordbox dvs(有償)」対応のDJミキサーと組合せることで、Control Vinylを使用しPC/Mac内のデータ音源をDJプレイすることも可能となります。

【主な仕様】

電源 AC 100 V、50 Hz/60 Hz
消費電力 8 W
本体質量 10.7 kg
最大外形寸法 (W x H x D) 450 x 159 x 368 mm
出力端子 RCA端子 x 1、USB-B端子 x 1

ターンテーブル部
駆動方式 サーボ式ダイレクトドライブ
モーター 3相ブラシレスDCモーター
ブレーキシステム 電子ブレーキ
回転数 33 1/3 rpm、45 rpm、78 rpm
回転数調整範囲 ±8%
ワウ・フラッター 0.15 % 以下 WRMS
S/N 比 50 dB 以上
ターンテーブル アルミダイキャスト 直径: 332 mm
起動トルク
1.6 kgf・cm 以上

起動時間 1秒以下(33 1/3 rpm時)
付属品 ターンテーブル
スリップマット
ジャケットスタンド付ダストカバー
EPレコード用アダプター、
バランスウェイト
ヘッドシェル(カートリッジ付属)
シェルウェイト
電源コード
USBケーブル、
オーディオ変換ケーブル(ステレオピンプラグ(メス)-ステレオミニプラグ(オス))
取扱説明書
トーンアーム部
アーム形式 ユニバーサルタイプS字型トーンアーム
ジンバルサポート型軸受構造
スタティックバランス型
有効長 230.5 mm
オーバーハング 16 mm
トラッキングエラー 3° 以内
アーム高さ調整範囲 6 mm
針圧可変範囲 0 g 〜 4.0 g (1目盛 0.1 g)
適正カートリッジ質量 9.5 g 以下 (カートリッジ単体)
カートリッジ形式 VM型

※こちらの商品はPioneer-DJレコードプレーヤー・ターンテーブル「PLX-500ホワイト」一台の販売と成ります。
※画像の複数台、複数台の機材は「イメージ」と成ります。



型番 リスナー向けPioneer-DJ / PLX-500 ホワイト
定価 46,111円(税込49,800円)
販売価格 36,851円(税込39,799円)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品の紹介テキストを記載します。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
レコード針,プロDJ御用達,老舗DJ機材専門店-Disc Jam渋谷シスコ店:Technics,樽屋レコード針取扱
社長の阿部さん
阿部豪志は1959年、静岡市に生まれ3才からレコードを触り始める。小学校2年より洋楽を聴きはじめ、小4ではブラスROCKに興味を持ちそれがキッカケとなりROCK、SOUL、FUNK、JAZZ、DISCOを中心に「黒い音」専門となる。同時進行で流行歌、演歌、ムード歌謡、浪曲、浪花節、軍歌、民謡、ハワイアン、GS、ラテン、映画音楽、昭和アニメ曲、も良く聴いていた。 15才よりドラムを学び1977年にDJプロデビューするが、1980年からSOUL&FUNKバンドでプロ活動とYAMAHAの音楽イベントで音響技術を習得。 1985年〜国内アーティストはもちろん海外の大物アーティストなどの来日時LIVE音響やレコーディングを手掛ける。同時に1982年〜楽器店と貸スタジオを経営、「文化屋楽器店」「阿部楽器」の設立者でも有る。 その後1992年よりDJ機材専門店を構築して現在の事業展開となり 2002年には、渋谷CISCO店、三越新宿ALTA店、名古屋名駅近鉄Passe店、三越札幌ALTA店、ユニー生活創庫静岡店、とDJ機材専門店としての支店規模は日本一となるが、現在はメイン店舗の渋谷シスコ店のみとなる。 純国産レコード針/カートリッジのブランド「樽屋」を設立した人物。 樽屋の発売元となる有限会社アベインターナショナルの代表取締役。
店長日記